2005年09月22日

とにかく春よ来い、で

 って、まだ3月のネタかー。キモノ、写真ばっかしためすぎてるよー(涙)

 3月の某日、居合の大会があり、あたしは見学に行く事にしました。
 少々送れて到着しますと、某武道館周りは、紋付袴の男子おじさまおじいさまだらけ。
 普通に浴衣ぐらいの男性和風姿でも萌え〜なあたくしは、この集団に萌えに萌え、めまいを起こしながら会場へ。
 試合が行われておるわけですが、はっきり言って、皆似たような紋付袴で、誰が誰やら…

いや、誰が誰でもいいや…


ここにきっと、あたくしの清兵衛さまが


 それっくらいのときめきを胸にいどんだあたくし、コーデはもう気合入りまくりの

「色んな意味で、春、カモン!」

0503271.jpg 0503272.jpg
 

 薄紅の江戸小紋流水に、リバーシブル半幅のお花みたいな柄の方で、時間無くてテキトウな文庫に。半襟は「萌え」を表す薄い抹茶色(笑)。

0503273.jpg 0503274.jpg


 足袋ももちろん「萌え」抹茶色(笑)。レースがついたフェミニン草履で浮かれ気分を表現。
 ついでに昔の女学生風に、絹のリボンで淳一風きどりなんだけど、襟元におたまじゃくし付きのアマガエルちんがくっついてるのはご愛嬌。
 とにかく「春!」なので、まだ桜は咲いてないけど、桜の風景の銘仙羽織で。「ここ、咲いてますよー!」むなしいアピール

0503275.jpg


 で、やっぱりお嬢になりきれないバカ顔写真も。

 そんで、肝心のあたくしの清兵衛様は…

 居たー!!なんてカッコイイのおおおお!!

 高段者で三つくらい年上、しかもその方の段位で優勝!!

 きゃあああああー! となったのもつかの間。
 彼の方には奥様が居られるらしい…と…。
 しかもやや離れた地域にお住まいなので、練習をのぞきに行くわけにも行かず…
 はかない恋です。今も憧れてますが。

 ううう。
 あたくしの清兵衛様は、今何処…

 

posted by しずか at 04:58 | TrackBack(0) | キモノに関するお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。